• 日本メディカルAI学会事務局

日本メディカルAI学会公認資格試験について

日本メディカルAI学会公認資格は文部科学省様より後援を受けCBT形式で実施いたします。



2021年3月1日に文部科学省様の決裁がおり、日本メディカルAI学会公認資格試験は文部科学省後援の資格試験として実施することになりました。また新型コロナ感染症対策の一環として、今後はCBT(Computer Based Testing)形式で試験を行います。CBT形式への移行に関しましては、株式会社キカガク様より多大なるご協力をいただきました。日本メディカルAI学会公認資格に興味をお持ちの方は、是非受験のほど宜しくお願いいたします。尚,

本公認資格は、キカガク様が運営しております、『脱ブラックボックスコース』(基礎編)及び『メディカルAI専門コース』の講義を受講していただき、章末に設けられているテストに全て合格することで資格取得に進めることができます。詳細は下記をご参照ください。


(公認資格専用HP)https://cbt-medical-ai.kikagaku.co.jp/

≪問合せ先≫

株式会社キカガク

カスタマーサポート窓口

E-Mail:support@kikagaku.co.jp



本公認資格は取得後3年間が有効期間となっており、2018年度に取得された会員様は2021年度に更新の講習を行います(第3回日本メディカルAI学会学術集会期間中[6/11~6/12:講習は90分程度でオンライン受講可])。詳細は後日資格を取得されている方々に改めてご連絡いたします。



最新記事

すべて表示

「東京医科歯科大学データ関連人材育成プログラム受講生募集」のご案内

東京医科歯科大学では、2017年度よりデータ関連人材育成プログラム(文部科学省)をベースに「医療・創薬データサイエンスコンソーシアム」を組織し、大学院生や若手研究者そして企業・団体の人材の方を対象にデータサイエンス人材育成プログラムを展開しております。 詳細に関しましては、下記ホームページをご覧ください。 https://md-dsc.com/ 当コンソーシアムでは、人材育成活動を通じて、我が国の

2018年度日本メディカルAI学会公認資格取得者の皆様へご連絡

重要なご報告となりますが、日本メディカルAI学会公認資格に関しましては、2021年3月1日に文部科学省様よりご承認をいただき、英検等と同格の文部科学省後援の資格試験となりました。引き続き質の高い資格試験を実施して参る所存でありますので、ご協力のほど何卒宜しくお願いいたします。 本件に関しまして、AI分野は研究開発のスピードが速いこともあり、日本メディカルAI学会公認資格の期限は原則3年間と規定させ

科学技術振興機構(JST)戦略的創造研究推進事業 ACT-X「AI活用で挑む学問の革新と創成」領域の2021年度研究提案募集のお知らせ

JSTでは、戦略的創造研究推進事業 CREST/さきがけ/ACT-X につきまして、2021年度の研究提案募集を開始いたしました。 そのうち、このご連絡におきましては、若手研究者を支援・育成するプログラムである 「ACT-X」(個人研究型)として実施しております複数の領域の一つ、 ACT-X研究領域 「AI活用で挑む学問の革新と創成」 (研究総括:國吉康夫 東京大学 大学院情報理工学系研究科 教授

footerdesign.png

Copyright © 一般社団法人日本メディカルAI学会 All Rights Reserved.