top of page

1st Asia & Pacific Bioinformatics Joint Conference (APBJC2024)開催のお知らせ


JSBi, ISCB, APBioNETの共催で、1st Asia & Pacific Bioinformatics Joint Conference (APBJC2024)を開催いたします。



本大会はアジア圏内のバイオインフォマティクス関連学術団体が一堂に会する初めての

合同国際大会となり、会期は10月22日(火)~ 25日(金)、沖縄県那覇市にて開催

いたします。



演題投稿の受付期間は7月7日(日)まで、早期参加登録は7月31日(水)までと

なっておりますため、ここに改めてご案内申し上げます。

多くの皆様からの演題登録・参加登録をお待ちしております。


本大会のプログラムには、当学会所属の木下聖子先生(創価大学)がオーガナイズ

される糖鎖ワークショップ、笠原雅弘先生(東京大学)がオーガナイズされるLLM

(Large Language Models、大規模言語モデル)のワークショップがプログラムに

選定されております。詳しくはぜひ大会websiteをご覧ください。


最終日エクスカーションではOIST見学ツアー、沖縄の歴史的史跡(首里城、識名園)のツアーをご用意いたしました。また市民講座では琉球大学の先生方にご登壇いただく予定です。

ご登録ならびにご参加に際してご不明な点がありましたら、どうかご遠慮なく

JSBi事務局までお問い合わせください。

何卒よろしくお願い申し上げます。



【お問い合わせ先】

JSBi学会事務局


         

最新記事

すべて表示

“製薬×データサイエンスMeetup2024” 開催のご案内

製薬企業9社のデータサイエンティストが登壇! 製薬×データサイエンスMeetup2024 ================================================ 製薬×データサイエンスMeetup20249社の挑戦、 ヘルスケアの未来を紡ぐ  講演&キャリア相談会 日時:2024年8月24日(土) 13:00-17:00 形式:オンライン(Zoom配信) 参加方法:htt

第43回日本医用画像工学会大会開催のお知らせ

第43回日本医用画像工学会大会(JAMIT2024)を, 2024年8月5~7日の日程で一橋大学一橋講堂(学術総合センター内)にて開催いたします。 本大会は,以下のような様々な企画を用意して,皆様のご参加をお待ちしております. ・特別講演:画像と言語の基盤モデルの現状とこれから(演者:原田達也(東京大学)) ・シンポジウム1:医用イメージングの新潮流(概要:モダリティごとの最新の医用イメージング技

Comments


bottom of page