top of page

科学技術振興機構(JST)戦略的創造研究推進事業 ACT-X 「AI活用で挑む学問の革新と創成」研究領域の2022年度研究提案募集のお知らせ

 JSTでは、戦略的創造研究推進事業 CREST/さきがけ/ACT-X におきまして、

2022年度の研究提案募集を開始いたしました。

 そのうち、このご連絡におきましては、若手研究者を支援・育成するプログラムである 「ACT-X」

(個人研究型)として実施しております複数の実施領域の一つ、


ACT-X研究領域 「AI活用で挑む学問の革新と創成」

(研究総括:國吉康夫 東京大学 大学院情報理工学系研究科 教授)の2022年度(第3期)研究提案募集

についてお知らせいたします。


 募集内容の詳細につきましては、当機構の研究提案募集ホームページ、ACT-Xホームページを

ご覧いただきますようお願い申し上げます。皆様からのご提案を心よりお待ちしております。


研究提案募集ホームページ

応募締切 :2022年5月31日(火)正午厳守


〇 ACT-X(プログラム概要)


〇 ACT-X「AI活用で挑む学問の革新と創成」研究領域


○ 募集説明会 4月27日(水)(説明会へのご参加は、応募条件ではありません)


●研究提案募集に関するお問い合わせ先

 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)戦略研究推進部

 [募集専用]E-mail:rp-info@jst.go.jp

最新記事

すべて表示

「スーパーコンピュータ「富岳」医療・創薬活用ワークショップ」開催のお知らせ

スーパーコンピュータ「富岳」医療・創薬活用ワークショップの開催について 2021年3月から、スーパーコンピュータ「富岳」の共用が開始し、3年が経過しました。 我々は、京大、理研、UT-Heart研究所、東大、横浜市大、大阪大、東工大、筑波大、弘前大などが連携し、 2023年4月より文部科学省の研究開発事業「富岳」成果創出加速プログラム 「富岳で目指すシミュレーション・AI駆動型次世代医療・創薬」

第24回(2024年度)「一般財団法人材料科学技術振興財団 山崎貞一賞」募集のお知らせ

一般財団法人 材料科学技術振興財団様より、 第24回(2024年度)「一般財団法人材料科学技術振興財団 山崎貞一賞」募集のお知らせが届きました。 是非、皆さまからのご応募をお待ちいたしております。 <第24回山崎貞一賞 募集概要> ■山崎貞一賞 「一般財団法人材料科学技術振興財団山崎貞一賞(以下、山崎貞一賞)」は、 科学技術水準の向上とその普及啓発に寄与することを目的とし、また、 当財団の初代理事

Comments


bottom of page