top of page

学術変革B「シナジー創薬学」一般公開シンポジウムのご案内

学術変革B「シナジー創薬学」領域の一般シンポジウム開催のご案内

学術変革B「シナジー創薬学」領域では、複数の薬剤の組み合わせによる相乗効果(薬剤シナジー)を体系的に研究する新しい学問領域「シナジー創薬学」を提唱し、情報科学・物質科学・生命科学の協奏によって、薬剤相乗効果の統合理解とその設計手法の構築を目指して研究を進めて参りました。その研究成果報告のため、令和5年3月17日(金)10:00-13:00に、一般公開シンポジウムをオンラインで開催いたします。本領域の研究者による発表だけでなく、外部アドバイザーの船津公人先生(奈良先端科学技術大学院大学・特任教授、東京大学・名誉教授)の招待講演もあります。参加費は無料で、どなたでも参加できます。皆様の参加をお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。



【概要】

-----------------------------------------------

日時:令和5年3月17日(金)10:00-13:00

場所:オンライン

参加費:無料

プログラム:下記参照

参加登録期限:令和5年3月16日(木)まで

-----------------------------------------------




プログラム》(敬称略)

10:00 ~ 10:10 領域紹介

「シナジー創薬学:情報・物質・生命の協奏による化合物相乗効果の統合理解と設計」

山西芳裕(領域代表)


外部アドバイザーによるご挨拶

水口賢司(大阪大学、医薬基盤・健康・栄養研究所)

浜本隆二(国立がん研究センター研究所)


10:10 ~ 10:45 外部アドバイザーによる招待講演

「データ駆動が導く研究・開発・生産のパラダイム変革」

船津公人(奈良先端科学技術大学院大学、東京大学)


10:45 ~ 11:10 成果発表:医療データ班

「シナジー効果探索手法の構築と医療情報データベースへの適用」

座間味義人(医療データ班・研究代表者、岡山大学)


11:10 ~ 11:30 成果発表:AI班

「シナジー創薬学のための数理科学的手法の研究」

竹下潤一(AI班・研究分担者、産業技術総合研究所)


11:30 ~ 11:40 休憩


11:40 ~ 12:05 成果発表:薬理班

「シナジー効果の評価系構築と薬理的検証」

合田光寛(薬理班・研究代表者、徳島大学)


12:05 ~ 12:25 成果発表:AI班

「ネットワーク生物学による薬剤の組み合わせ予測」

飯田緑(AI班・班員、九州工業大学)


12:25 ~ 12:30 成果発表:AI班

「シナジー効果を有する化合物の設計」

山西芳裕(AI班・研究代表者、九州工業大学)


12:30 ~ 12:50 成果発表:AI班

「シナジー効果を有する化合物の合成」

天池一真(AI班・研究分担者、名古屋大学)


12:50 ~ 13:00 総合討論




【問合せ先】

------------------------------------------------------------

学術変革領域研究(B)シナジー創薬学事務局

〒820-8502 福岡県飯塚市川津680-4

九州工業大学大学院情報工学研究院 山西研究室内

メールアドレス:synergydrugs@gmail.com

------------------------------------------------------------



最新記事

すべて表示

第24回(2024年度)「一般財団法人材料科学技術振興財団 山崎貞一賞」募集のお知らせ

一般財団法人 材料科学技術振興財団様より、 第24回(2024年度)「一般財団法人材料科学技術振興財団 山崎貞一賞」募集のお知らせが届きました。 是非、皆さまからのご応募をお待ちいたしております。 <第24回山崎貞一賞 募集概要> ■山崎貞一賞 「一般財団法人材料科学技術振興財団山崎貞一賞(以下、山崎貞一賞)」は、 科学技術水準の向上とその普及啓発に寄与することを目的とし、また、 当財団の初代理事

bottom of page