保健医療分野における AI 研究開発加速に向けた人材養成産学協働プロジェクト第2回合同シンポジウムのお知らせ

日頃より、 医療AI人材育成拠点プログラムの活動にご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

下記ならびに添付の通り、 保健医療分野における AI 研究開発加速に向けた

人材養成産学協働プロジェクト 第2回合同シンポジウムを開催することとなりましたのでご案内申し上げます。



保健医療分野における AI 研究開発加速に向けた人材養成産学協働プロジェクト第2回合同シンポジウム


令和 2 年 11 月に文部科学省の「保健医療分野における AI 研究開発加速に向けた人材養成産学協働 プロジェクト」が、Clinical AI ( 東北大学、北海道大学、岡山大学 )及びAI-MAILs ( 名古屋大学、岐阜大学、名古屋工業大学、名城大学 ) の2 つの拠点で開始され現在3年目を迎えております。

Clinical AI は札幌- 仙台- 岡山と地方都市 を列島縦断で繋いだ形での医療 AI を推進、

AI-MAILs は名古屋・中京圏を舞台とした医療AI の展開を目的として日々活動を行っています。

第二回合同シンポジウムでは、 PMDA、厚生労働省、次世代医療基盤法匿名化業者(J-MIMO)、電子カルテベンダー(富士通)の方々をお招きして、医療AIに係る最先端の課題・情報を多くの方々と共有したいと考えております。


【各拠点のHP等】

Clinical AI HP:https://www.shp.hosp.tohoku.ac.jp/Clinical_AI/

Clinical AI紹介動画: https://www.youtube.com/watch?v=2-RoJW32ym8

AI-MAILs HP:https://ai-mails.med.nagoya-u.ac.jp/


■日時:2022年11月12日(土)10:00-12:00

■会場:東北大学医学部6号館1階講堂及びWEB(Zoom にて開催) ◎ハイブリッド開催

■お申込み方法:下記の申し込みフォームより、11月7日(月)までにお申し込みください。

申込みフォーム:https://forms.gle/HivKkfsiQPDXPz8M6



※事前申込をされた方へは、開催前日迄にご案内メールをお送りいたします。

当日になってもURLが届かなかった場合は、下記問い合わせ先までご連絡下さいますよう、

お願いいたします。また、定員になり次第、申込が終了になる場合がありますので予めご了承ください。

皆様のご参加を、お待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。


[お問合せ]

東北大学 Clinical AI 運営事務局

tu-clinical-ai-admin@grp.tohoku.ac.jp

TEL:022-717-8659

最新記事

すべて表示

【主催団体名】 大阪大学蛋白質研究所 【内容・概要】 当研究所では「蛋白質研究 共同利用・共同研究拠点」として、下記の8事業について公募いたします。 2023年度よりMicroED共同利用研究課題が新規事業として加わります。 1.8事業名: (1)共同研究員 (2)国際共同研究 (3)生体超分子複合体構造解析ビームライン共同利用研究課題 (4)超高磁場NMR共同利用研究課題 (5)クライオ電子顕微

東京医科歯科大学・M&D(エムディー)データ科学センター・AIシステム医科学分野にて、 特任助教の公募がはじまりました。 公募詳細は下記のとおりとなります。 是非、皆様からのご応募をお待ちいたしております。 記 職名及び人数 特任助教 1名 所属    M&D(エムディー)データ科学センター 専門分野  バイオメディカルAI、システム生物学あるいは関連領域 採用時期  2023年4月1日 応募資格

【中外製薬からのお知らせ】CHUGAI INNOVAION DAY 2022参加者募集! 11/14-15開催 平素よりお世話になっております。中外製薬株式会社 CHUGAI INNOVAION DAY 2022 事務局です。 この度 ヘルスケア領域のイノベーション創出に向け、企業、アカデミア、行政のリーダーより、 トレンドとそれぞれの取り組みを紹介し、課題解決と共創の方向性について共に考えるオン